カハクのメモ

備忘録的感覚で更新します。

ブログを始める前に。そもそもブログのメリットってなんなのか考えてみた

初めまして、カハクです。

初投稿の内容としてどうなの?って感じですが、ブログを書くメリットを何となく考えてみました。

とりあえずブログを始める前の自分の考えはこんな感じです。 

 

■アウトプットによる知識の定着

読書、動画、ニュース等から情報はインプットすることが可能。

しかし、自分の経験上インプットのみでは定着率が低いのでは?と感じました。

ブログのライティングでは、自分が得た知識を元に自身の考察などを書くので、

メタ認知に繋がり記憶の定着率が上がるのでは?

このメリットは大半の人が思いつきそうなものだが、間違いではないと思っています。

 

■情報を集める習慣が身につく

ブログを書くネタにもよりますが、何かのテーマに対する考察を掲載する際、

まず情報収集をしてライティングするかと思います。

そのため、日頃から情報収集する習慣が身につく。

ただ情報をインプットするだけだと報酬が弱いが、

インプットした情報をブログ等に掲載するネタにできるとなるとドーパミン分泌量が、

増えて情報収集が習慣化しやすくなるのでは?

 

■自分がまとめた情報へ気軽にアクセスできるようになる

個人的主観ですが、僕はアナログのメモを見るよりも、スマホでWEBページを見る事の方が気楽です。片手でも閲覧できるので。

サイト内やカテゴリ検索を使えば、すぐに欲しい情報を見つけられるので、

ブログという形でWEB上に情報をアップし、いつでも見れる点がポイントかなと思います。

 つまりブログを、自分用のメモにするということです。

■思想や情報をアップデートできる

これは自分の中で一番関心があります。

思考をブログという形で不特定多数に向け公開し、

何らかのアクションをもらうことによって、自分の考えに対する第三者の見解を知れる。

それから、瞬間の考えをブログで発信し、後日気持ちを改めてその内容をみることにより自分の考えを客観視できます。これもメタ認知と言うのかもしれないが。

これにより、自分の考えが間違っているのか、他とどう違うのか、そもそもこの考えは自分だけのものではなく気分や第三者の意見など外的要因に左右されて生じたものなのか考えることができます。

 

人は鏡や写真・映像、他人との会話等で主に自分の印象や外見的特徴を知り、

ダイエットしたり筋トレしたり、美容室やサロンに行ったりするかと思います。

 

文章や自分の考えについても同じで、発信して客観視することにより、

思考の整理や問題点の明確化ができ、改善に向けて行動できるようになるのではと感じました。

 

■収益化に繋げられる

最近はアフィリエイトサービスも増えてきて、

インプレッション型、成果報酬型、クリック課金型等多数の種類があります。

これらを利用すれば、工夫次第では情報を発信しつつ収益化することが可能となりました。

 

しかし、これはなかなか難しいものですね。

自分は最初、この収益化に繋げるという目的でブログを始めようとしたのですが、

考えれば考えるほどブログの方向性が決まらなくなりました。

正確には収益化を意識すればするほど自分のやりたいことから遠ざかる気がしたので、

このブログは、自己アップデートをメインにして、収益化はおまけ程度に考えてます。

 

検索エンジンアルゴリズムが強化され、それに伴いSEOも多様化していて、考えるの大変ですよね。。アフィサイトも多数あるので、サイト解析や競合分析もしないといけないだろうし。。。やるとしたら金儲けだけではなく、役立つ情報を発信したい。

コンテンツが充実していて収益化ができているブログやサイトを見ると、いつも凄いなと思います。

 

ぼちぼちやっていきます。。